月別アーカイブ: 2017年9月

首イボに効く市販薬は?どんなものが良いのかおすすめを紹介!

首イボの市販薬に多い第3類医薬品

風邪を引いた時には風邪薬、胃腸の調子が悪い時には胃腸薬などの市販薬がありますよね。
病院やクリニックまで行かなくても症状に効くために便利です。
首イボにも市販薬は無いだろうかと探している方は多いのではないでしょうか。

首イボの改善が期待できる市販薬には第3類医薬品と言うものが多くなっています。
要指導医薬品、第1類医薬品、第2類医薬品、第3類医薬品と医薬品には大まかに分けて4種類あります。

このうち第3類医薬品は効果が穏やかで、副作用の心配が少ない医薬品です。
そのため首イボの市販薬は安全性の高いものが多くなっています。
要指導医薬品と違い、通販でも購入することが可能です。

ヨクイニンエキス配合

首イボの市販薬にはヨクイニンエキス配合と言うものが良く見られます。
ヨクイニンエキスはハトムギの種子から抽出した成分で、イボや肌荒れに効く生薬の一種です。
ブレンド茶の中にハトムギが入っていたと言うことは無いでしょうか。
あのハトムギを用いているのです。

ヨクイニンSコタロー

ヨクイニンSコタローは生薬ヨクイニンエキスを配合した第3類医薬品です。
240錠入りと720錠入りと2種類あります。
720錠なら48日ほど使用することが可能です。
成人は1回5錠、1日3回飲んで使用します。

イボコロリ内服錠

イボコロリ内服錠もヨクイニンエキス配合の第3類医薬品です。
180錠入り、成人は1回6錠、1日3回が目安となっています。
液体タイプのイボコロリは第2類医薬品です。
此方の方が効きそうですが、首イボには使用できないためにイボコロリ内服錠を選んで下さい。

オルジェパール

オルジェパールはヨクイニンエキスを配合した第3類医薬品です。
180錠入り、成人は1回当たり2錠、1日3回を目安に飲みます。
180錠なら1か月ほど使用することが可能です。

ヨクイニンエキス顆粒クラシエ

ヨクイニンエキス配合のヨクイニンエキス顆粒クラシエは顆粒タイプの第3類医薬品です。
錠剤は飲みにくいと言う方は此方が便利です。
24包入り、成人は1回1包、1日3回を目安に飲みます。

ヨクイニンエキスの副作用

ヨクイニンエキスは日常生活に影響するような副作用は殆どありません。
しかし皮膚に発疹、発赤、かゆみ、消火器に胃部不快感と言った副作用が出る可能性があります。
副作用が続いた時、強くなった時は使用を中止して下さい。

首イボをキレイに取るにはどうしたら良い? おすすめの取り方は?

首イボを取る方法はいろいろ

首回りを触ってみたら、イボの感触があって気が付いたと言う方は多いのではないでしょうか。
鏡を見た時に首イボが目立っていたら気になりますよね。

この首イボはいろいろな取る方法があります。
自分で取る場合はハサミ、医薬品、専用クリームなどの方法があります。

ハサミは突起を指でつまんで、首イボの根元からチョキンと切り取ると言う方法です。
手軽に取れる反面、切り取り過ぎると強い痛みや出血が発生することがあります。
傷口がきれいに治らず跡になって残る可能性、雑菌が傷口から侵入する可能性、ウイルス性イボだった場合は他の場所に広がる可能性があるためにおすすめは出来ません。

首イボを取る方法のうちおすすめの取り方

おすすめなのが医薬品や専用クリームです。
医薬品や専用クリームなら強い痛みや出血の心配はありません。
傷口も作らないため、跡が残ることも雑菌が侵入することも殆どありません。

医薬品や専用クリームにはヨクイニンエキス、別名ハトムギエキスを配合したものが良く見られます。
ヨクイニンエキスには肌の新陳代謝を高める作用や保湿作用があります。

医薬品は口から飲む内服薬がおすすすめです。
錠剤タイプと顆粒タイプがあり、どちらか飲みやすい方を選べます。
医薬品ですので使用方法はきちんと守って下さい。

専用クリームは首回りの肌に塗って使用します。
塗る前に首回りの肌をきれいに洗って下さい。
そのまま全身に使用できるものが多くなっていますが、使い過ぎるとすぐ新しい専用クリームが必要になってしまいます。

病院やクリニックで取ると言う方法も

自分では取れなかったと言う時は病院やクリニックで取ると言う方法がおすすめです。
首イボ治療には医療用ハサミで切り取る、手術で切り取る、液体窒素で破壊する、電気メスで焼灼させる、炭酸ガスレーザーで蒸散させるなどいろいろです。

ハサミを使用し、自分で切り取ると言う方法はリスクが高いです。
しかし医師が切り取りする首イボ治療なら安全となっています。
ハサミでは無理な大きさと言う時は手術の方が適しています。

液体窒素で破壊すると言う取り方は首イボ治療の中でも一般的となっています。
電気メスで焼灼させる首イボ治療は熱凝固により、殆ど出血はありません。
炭酸ガスレーザーもピンポイントで首イボに照射できるために安全です。

病院やクリニックによって受けられる首イボ治療が異なります。
事前にホームページをチェックしてから来院すると良いでしょう。

首イボが出来る原因ってなに?非ウイルス性とウイルス性では異なる!

非ウイルス性とウイルス性の首イボ

顔は日頃から鏡を見ることが多いですが、首回りまではあまり見ませんよね。
そのため気付かないうちに首イボが増えていると言うことがありました。

原因が分からず不安に感じると言う方は多いのではないでしょうか。
この首イボには非ウイルス性とウイルス性とあり、それぞれ原因が異なります。

非ウイルス性首イボの原因は?

非ウイルス性首イボにはアクロコルドンやスキンタッグ、軟性線維腫などの種類があります。
これらの首イボは遺伝しやすいと言われています。
家族の中に首イボの症状が見られましたら、出来やすい遺伝を受け継いでいる可能性があります。

遺伝的に首イボが出来やすいと言う方が注意したいのが摩擦です。
首回りの肌は衣服や下着、ネックレスなどで摩擦が起きやすいことがありました。
衣服や下着は摩擦の少ない素材のもの、サイズも一回り大きめのものを選ぶと良いでしょう。
ネックレスは汗のかきやすい夏は特に注意が必要です。

その他にも原因となるのが紫外線です。
紫外線は皮膚にダメージを与えるため、それがきっかけとなり首イボが出来ることがあります。
特に若い頃から日焼けしている方は要注意です。
首回りには紫外線対策を行うと良いでしょう。

ウイルス性首イボの原因は?

ウイルス性首イボはヒトパピローマウイルスが原因となっています。
このウイルス性イボのことを尋常性疣贅と言います。
このヒトパピローマウイルスは皮膚や粘膜にある傷口から侵入し、感染すると言われています。

インフルエンザでは一度感染すると体内に抗体が出来ますよね。
抗体が出来れば同じインフルエンザなら感染し難くなります。
しかしヒトパピローマウイルスは抗体が出来難いために感染を何度でも繰り返すことがあります。

ヒトパピローマウイルスは皮膚表面にある厚い角質を好みやすいです。
そのため手足の裏、かかとなどに出来ることがありました。
首回りはそれ程角質が厚くないため、ウイルス性イボが首に出来ることは少なくなっています。
しかしどの場所に出来ても感染性があるために注意が必要です。

悪性腫瘍の可能性

痒みがある、急に大きくなった、左右で形が不規則などが見られた時は悪性腫瘍の可能性があります。
非ウイルス性首イボは良性腫瘍なので心配ありませんが、悪性腫瘍の疑いがある場合はすぐに医療機関で診て貰った方が良いです。
良性腫瘍と悪性腫瘍との見分けは一般の方では難しいことがありました。
しかし医療機関で病理検査を受ければすぐに分かります。

首イボの大きいサイズはどうやって取るの?手術は必要なの?

首回りにできる首イボの大きさは?

30代40代以降にできた首回りのイボは老人性首イボの可能性があります。
この老人性首イボは脂漏性角化症とも呼んでおり、1ミリから2ミリ程度の大きさです。
比較的小さいですが、数が増える目立つために困りますよね。
続きを読む 首イボの大きいサイズはどうやって取るの?手術は必要なの?